読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起稿

メモ

12.処方箋

GWも終わり5月病真っ只中の季節がやって来ましたね。

なんか

何をやっても空回る時期ってあるじゃないですか。

自分は別に悪くない、いつも通りに過ごしているはずなのに、ツイてないなあ、上手く行かないなあ、と感じる時期。

僕は今若干そんな時期なんですけど

こういう時って、無駄に頑張ると逆効果なんですよね。なので、リフレッシュをしましょう。そこで、僕が良く実践してるリフレッシュ法をご紹介します。

 

1 河川敷でぼーっとする

近くに河川敷が無かったら公園や空き地とかでも良いです。大事なのは、そこそこ広さがあって、人口密度が小さい所を選ぶということです。風通しの良い所で、悪い物を出し切っちゃいましょう。夕陽に向かって全力疾走しても構いません。その際はありとあらゆる汚い言葉を叫びながら走ると凄くスッキリします。

 

2 SNSを完全に断つ

SNSはもはや現代の若者に必要不可欠な物ですよね。LINE、TwitterFacebook…様々ありますが、全部断っちゃいましょう。どうしても緊急の連絡以外は、元気に未読無視しちゃいましょう。そして、スマホに充てていた時間を、勉強なり遊びなりに使ってください。意外とSNSってストレスの原因になりやすいんですよね。

 

3 一人旅に出てみる

これはお金に余裕がある人向けですが、遠出して小旅行するだけでも気分転換になります。と言ってもあんまり遠くだと準備が大変なので、おすすめは北関東及び東海辺りでしょうか。(都内在住なら) 熱海とかなら上野東京ラインで一本です。大学もバイトもサークルもブチって、旅に出ましょう。一回くらい後でどうにでもなります。美味しいものを食べて、綺麗な景色を見て帰ってください。

 

4 長風呂する

35度くらいのぬるま湯を張って、読書なり妄想なり

 

5 DVDレンタルしまくって一人上映会

おすすめはディズニー映画・お笑い番組とか 間違っても恋愛物やシリアスは借りないように

 

6 ジョギング

ゆったりとしたペースで30分~1時間ほど

 

7 メモ帳に愚痴や悩みを書き込みまくる

スッキリします

 

8 ぬいぐるみに話しかける

すみっこぐらしとか良いかも

 

9 青少年向け番組を見る

おすすめはドラえもんクレヨンしんちゃんです。通常回でも良いですが、出来れば劇場版を見てください。のび太しんのすけの行動原理には、一切複雑なものが介在していません。ストーリーも宇宙人が襲来したとか、ドラえもんのどこでもドアが壊れたとか安直なものが多く、頭を空っぽにしながら見れます。自らをファンタジー世界に投じ、現実世界からの逃避を図りましょう。

 

いかがでしょうか

気になったものがあれば試してみてください

では